Chaos
プロダクト
Discover V-Ray Collection

All in one

Simulation

Cloud

インダストリーエデュケーションコミュニティ
詳細を見る
ヘルプ

Visit our Help center

ヘルプ

Chaos Help Center


Contact us

リソースギャラリー
© Carlos Gálvez
© Carlos Gálvez

V-Ray for Cinema 4D — Key features

無料で始める購入する

Rendering

© CS Designstudio
GPU + CPU rendering

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem ratione quam placeat earum est magnam.

© CS Designstudio
GPU production rendering

GPUで高速化されたV-Ray GPUのパフォーマンスで速度向上を実現。NVIDIA RTXカードでさらに高速化します。

Feature_10_690x380_v5_cinema_4d_1.jpg
Fast interactive rendering

すぐに表示します。 インタラクティブレンダリングを使用すると、その場で変更を確認できます。

Distributed rendering

簡単に、複数のマシンの連携を活用して、画像をさらに高速にレンダリングします。

Light Mixing

1回のレンダリングから数十の照明シナリオを作成します。 ライトの色や強度をインタラクティブに編集し、再度レンダリングせずに結果を確認します。

詳細を見る (英語) >

feature-v-ray5-cinema4d-up1-dome-lights-690x380.jpg
Multiple additive Dome Lights

複数のドームライトを同時にレンダリングできるようになりました。Light Mixのサポートにより、レンダリング後でも、光のミックスやライトの再点灯がこれまでになく簡単になります。

feature-v-ray5-cinema4d-up1-vfb-masks-690x380.jpg
Pixel-perfect masks in the V-Ray Frame Buffer

V-Rayのmasking render element(Cryptomatte、MultiMatte、オブジェクト/レンダー/マテリアルID)のいずれかを使用して、部分的に微調整します。 再レンダリングしたり、別のアプリを使う必要はありません。

© Lucydreams
Chaos Cloud

クラウドレンダリングはワンクリックで行えます。

詳細を見る >

© nu.ma
AI Denoising

NVIDIA AI Denoiserは、レンダリング中のノイズを即座に低減する人工知能を使用しています。

video-thumb-v-ray5-cinema4d-up1-690x380.jpg
Smart V-Ray content

統合されたアセットライブラリChaos Cosmosを使用すると、V-Rayツールバーから直接レンダリング可能なオブジェクト、マテリアル、HDRIスカイを検索してシーンに追加できます。

feature-thumb-vantage-link-v-ray5-cinema4d-up2-690x380.jpg
Chaos Vantage Live Link

Chaos Vantageとのライブリンクで、複雑なシーンでも、セットアップなしでリアルタイムにレイトレースされたものを見ることができます。

Progressive caustics

V-Rayの新しいプログレッシブコースティクスを使用すると、レンダリングにリアリズムを追加されます。現実世界の反射と屈折をより速く計算するのに役立ちます。 また、事前に計算されたフォトンマップがなくても、セットアップが簡単です。

Lighting

New Sun and Sky Model

マジックアワーの光を表現します。 新しいSun&Skyモデルは、太陽が地平線の下に沈むときでも、より正確に、日の出や日の入りを表現します。

Camera effects

© Ernest Kośka
Photorealistic Cameras

実際のカメラコントロールを操作すると、写真家のような作業ができます。 詳細な被写界深度と映画のようなモーションブラーを使用して画像をレンダリングします。

© Tonic CGI
Point & Shoot Camera

完璧なレンダリングは、自動露出とホワイトバランスの設定でスナップショットを撮るのと同じくらい簡単です。

Materials

Node-based material editing

Cinema 4Dの最新のノードベースのマテリアル編集システムのサポートにより、マテリアルやテクスチャの作成から最後の仕上げまで、V-Rayシェーディングネットワーク全体を簡単に表示および管理できるようになりました。

Coat layer

V-Rayマテリアルに直接反射コーティングを施したレイヤードマテリアルを簡単に作成できます。 ブレンドマテリアルよりもセットアップとレンダリングが高速です。

Sheen layer

V-Rayマテリアルに新しいシーンレイヤーを追加することで、ベルベット、サテン、シルクなどのファブリックのマテリアルを簡単に作成できます。

Matalness

金属性反射はV-Rayマテリアルで直接サポートされるようになりました。PBRワークフローと完全に互換性があります。

feature-v-ray5-cinema4d-up1-material-translucency-690x380_(1).jpg
New V-Ray Material Translucency

フォトリアリルなスキン、プラスチック、ワックスなどのレンダリングがこれまでになく簡単になりました。 ボリュームサブサーフェススキャタリングが組み込まれたV-Rayマテリアルを使用すると、数回クリックするだけで半透明のマテリアルを作成できます。

Car Paint 2 Material

よりリアルなフレークを含み、メモリ使用量が少ない新しいカーペイント素材が、自動車のレンダリングを次のレベルに引き上げます。

Physical Hair Material

新しい物理的に正確なV-Rayヘアマテリアルでより現実的な結果を目指します。

Chaos Scans Material Library support

1,000を超えるリアルな素材のライブラリにアクセスできます。これは、V-Rayのビジュアライゼーションに役立つ優れたアセットです。

Chaos Scansの詳細を見る >

Textures

Improved V-Ray Dirt

表面に風化した見た目を与えます。 改善されたV-Ray Dirt textureを使用すると、亀裂や隙間に汚れを追加したり、プロシージャルな縞を作成したり、表面全体を覆ったりすることができます。

Texture randomization

V-Ray MultiSub Textureで色とテクスチャをランダム化して、シーンに多様性を追加します。

Blue-noise sampling

よりクリーンなレンダリングをより速く表示します。 ブルーノイズサンプリングを使用すると、同じ量のサンプルを使用してレンダリングでノイズが少なくなります。

Native Support for Cinema 4D Noises

さまざまなノイズパターンと詳細な表面でレンダリングを強化します。 メモリ消費量が少なくなりました。

Geometry

video-thumb-v-ray5-cinema4d-up1-fur-690x380_.jpg
V-Ray Fur

V-Rayのプロシージャルなファーを使用して、リアルなヘアとファーをこれまでになく高速にレンダリングします。 リアルな草、布地、カーペット、髪の毛などをシミュレートします。

video-thumb-v-ray5-cinema4d-up1-clipper-690x380.jpg
V-Ray Clipper

V-Rayクリッパーを使用すると、素早く断面図や部分的な断面のレンダリングが作成できます。 オブジェクトをクリッパーにとして利用できます。

Atmospheric and volumetric effects

Volume rendering

V-Ray Volume Gridを使用して、リアルな霧、煙、大気の効果をレンダリングします。 Houdini、FumeFX、PhoenixFDからVolume Grid キャッシュを取り込みます。

feature-thumb-v-ray-cinema4d-690x380.jpg
Aerial Perspective

リアルな大気の深さから、実際のように見える空をシミュレーションできます。

Render elements

Render Elements

50種類ほどのユニークな美しさ、実用性、マットパスから選択して、合成時にレンダリングされた画像をより細かく制御できます。

Cryptomatte

透明度、被写界深度、モーションブラーをサポートするIDマットを自動作成します。

Light Path Expressions

究極のコントロールとして、より効率的な合成のためのジオメトリだけでなく、ライトの動作を使用して、ライトパス式を使用して独自のレンダーパスを作成できます。

Get your free 30 day trial.

全ての機能を備えたトライアル。テクニカルサポート付き。
ChaosEnscape
© 2022 Chaos Software EOOD. All Rights reserved. Chaos®, V-Ray® and Phoenix FD® are registered trademarks of Chaos Software EOOD in Bulgaria and/or other countries.

Your shopping cart

There are no items in your cart.

Continue shopping
MasterCard
Visa
AmEx
JCB
Discover
PayPal