Chaos
プロダクト
Discover V-Ray Collection

All in one

Simulation

Cloud

インダストリーエデュケーションコミュニティヘルプ

Visit our Help center

ヘルプ

Chaos Help Center


Contact us

リソースギャラリー

Chaos CosmosがV-Ray 5 for Mayaでも利用可能になりました。

詳細を見る

Chaos Cosmos

スマートなV-Rayコンテンツの世界。
アセットを得る

Free 3D content collection for architects and designers.

Chaos Cosmosは、スマートなコンテンツの世界を提供します。何百もの高品質なモデル、マテリアル、HDRIスキーが用意されており、V-Rayプロジェクトに完璧に対応します。

Stage your project with just a few clicks.

Chaos Cosmosを使えば、V-Rayプロジェクトに見栄えのする3Dコンテンツを簡単に追加することができます。レンダリング可能なモデル、充実したマテリアル、美しいHDRスカイのライブラリを使用して、建築やインテリアデザインを数分で仕上げることができます。内蔵されているChaos Cosmosブラウザから直接シーンにアセットを追加するだけです。印象的で詳細なビジュアルの作成が、これまで以上に簡単になります。

Curated just for you.

Chaos Cosmosは、どんなプロジェクトにも使える、日常的なentourageの必要なコレクションを提供します。厳選された家具、木、車、人などの3Dモデルが用意されているので、シーンに息吹を吹き込むのに必要なコンテンツを簡単に見つけることができます。Chaos Cosmosで、あなたのアイデアを共有し、ストーリーを伝え、ビジョンを伝えましょう。

詳細を見る >

Smart content everywhere you look.

Chaos Cosmosのアセットは、どこから見ても適切な量のディテールを自動的に表示します。ビューポートでは、スムーズなインタラクションのために軽量化されています。V-Ray Visionでは、リアルタイムに最適化されています。そしてChaos VantageやV-Rayでのレンダリングでは、完全なフォトリアル・ディテールで表示されます。Chaos Cosmosのスマートコンテンツは、どこで見ても素晴らしいものになります。

Seamless across your V-Ray workflow.

Chaos Cosmosは、V-Rayとシームレスに動作するように設計されており、3ds Max、Maya、SketchUp、Rhino、Revit、Cinema 4D、Chaos Vantage用のV-Ray 5の一部として提供されます。Cosmosのアセットは、V-Ray、V-Ray GPU、V-Ray Vision、Vantageで一貫してレンダリングされます。


What's inside.

スマートなV-RayのコンテンツライブラリであるChaos Cosmosは、8つのカテゴリーに分類されています。家具、アクセサリー、照明、植生、乗り物、人物、マテリアル、HDRIスキーの8つのカテゴリーで構成されています。

Included in Chaos products

コンテンツパートナ企業

partner-cosmos_3d-people_new.svgpartner-cosmos_axyz_new.svgpartner-cosmos_cgaxis_new.svgpartner-cosmos_design-connected-long.svgpartner-cosmos_fisherman-3d.svgpartner-cosmos_globe-plants.svgpartner-cosmos_hum3d_new.svgpartner-cosmos_humanalloy.svgpartner-cosmos_maxtree_new.svgpartner-cosmos_no-emotion_new.svgpartner-cosmos_render-people_new.svgpartner-cosmos_trinity_new.svgpartner-cosmos_viz-park_new.svgpartner-cosmos_x-frog_new.svg

Any questions? We're here to help.

Chaos Cosmosを入手する方法は?

ダウンロードする必要はありません。Chaos Cosmosは、Chaos VantageとV-Ray 5の製品tと連携できるライブラリです。Chaos Cosmosブラウザは、Chaos製品から起動でき(例:V-Rayツールバー)、様々な3Dモデルをソートしダウンロードすることができます。また、Cosmosには検索機能があり、オブジェクトタイプ、スペース、カラー、パブリッシャーなどのアセット特性で検索することができます。

製品別の手順については、docsセクションをご覧ください。 

Chaos Cosmosアセットのフォーマットは?

Chaosの各製品は、最適な方法でCosmosアセットをインポートできます。3ds MaxとMayaの場合、インポートされたCosmosアセットは、ネイティブのV-Rayマテリアルを使用するV-Ray Proxyオブジェクトとなります。

SketchUpとRhinoで、Cosmosアセットは「ブラックボックス」参照から始まり、マージしてV-Ray Proxyとすることができます。Revitでは、軽量なネイティブRevitファミリとしてインポートされ、他のオブジェクトを置き換えるために使用することもできます。Cinema 4Dでは、すべてのマテリアルが適用された "オブジェクト "としてインポートされます。シーンの完全なジオメトリをインポートするには、Cosmosオブジェクトを「編集可能」にする必要があります。

Chaos Vantageでは、Cosmosアセットは常にローカルのCosmosリポジトリから抽出され参照できます。

どのChaos製品がChaos Cosmosのアセットライブラリをサポートしていますか?

Chaos Cosmosは現在、V-Ray 5 for Revit、V-Ray 5 for 3ds Max update1、V-Ray 5 for SketchUp、V-Ray 5 for Rhino、V-Ray 5 for Cinema 4D update1.2、V-Ray 5 for Maya update2、Chaos Vantageに搭載されています。今後リリースされるChaos製品にも搭載されていきます。

Get started with Chaos Cosmos.

スマートなV-Rayコンテンツの世界。
ChaosEnscape
© 2022 Chaos Software EOOD. All Rights reserved. Chaos®, V-Ray® and Phoenix FD® are registered trademarks of Chaos Software EOOD in Bulgaria and/or other countries.

Your shopping cart

There are no items in your cart.

Continue shopping
MasterCard
Visa
AmEx
JCB
Discover
PayPal