Chaos
プロダクト
Discover V-Ray Collection

All in one

Simulation

Cloud

インダストリーエデュケーションコミュニティヘルプ

Visit our Help center

ヘルプ

Chaos Help Center


Contact us

リソースギャラリー
© Visual State
© Visual State

Unbelievably real materials

V-Ray 3Dプロジェクトですぐに使えるマテリアルです。
無料で始める購入する

Use unbelievably real materials.

複雑なマテリアルをシンプルに。手作業で何時間もかかるような素材が、完璧なまでにスキャンされています。1,000以上のマテリアルが収録されており、プロジェクトにすぐに利用できます。

Chaos Scans library

Chaos Scans Libraryには、3ds Max, Maya, Rhino, SketchUp, Revit, Cinema 4D, Modo, Houdiniの3Dビジュアライゼーションに適用可能なスキャン済みの様々なマテリアルが収録されています。コレクションには、車の塗装、布、革、木、プラスチック、金属などのサンプルも含まれています。延長トライアルでは、Chaos ScansプラグインとChaos Scansライブラリへの無制限アクセスを90日間無料でご利用いただけます。

ダウンロード

Chaos Scans service

自動車、プロダクトデザイン、ファッションなどのプロジェクトで、納期が厳しく、複雑な3Dマテリアルを多数作成するなら、Chaos Scansは最適なサービスです。お客様の素材をスキャンし、高精度で超フォトリアリスティックなデジタルマテリアルを作成します。

問合せする
More than textures

Chaos Scansは、フォトリアリスティックなレベルの品質と、照明条件に対するリアルな反射を提供します。

Stock or custom

Chaos Scansは、実素材の完璧なコピーとして、また独自のマテリアルを構築するための正確なリファレンスとしてご利用ください。

Faster workflow

ドラッグ&ドロップによる簡単操作でフォトリアリズムを実現。何時間もかけて完成させたシェーダが、数回のクリックで完成します。

V-Ray native

Chaos Scansは、V-Rayを作ったのと同じチームによって設計されています。この2つの製品はシームレスに連動します。

Wide choice

すぐに使える豊富なマテリアルから選べます。また、お手持ちのサンプルをお送りいただければ、スキャンすることも可能です。

Part of V-Ray Collection

V-Rayのビジュアライゼーションを支援するマテリアルです。究極の3Dレンダリング及びシミュレーションセットV-Ray Collectionに含まれています。
詳細を見る

Key features

© André Matos
GPU support

Chaos ScansはV-Ray GPUに対応し、パフォーマンスと柔軟性を向上させました。

Volumetric translucency

Chaos Scansのマテリアルは、厚みの異なるボリュームのある素材でも透光性を捉えることができるようになりました。

© Rapid Images
Incredibly photoreal

Chaos Scansは、高品質なハードウェアを使用し、素材の質感を卓越した品質で取り込みます。ディテール、忠実度、色彩を損なうことはありません。

© Luca Veronese
Physically accurate

Chaos Scansは、数千枚の画像から素材の双方向テクスチャー機能(BTF)を取得し、素材本来の表面形状や光に対する反射を再現します。

Render Elements

Chaos Scansは、複数のレンダーエレメントに分離できるようになりました。クリアコート反射、直接光、Spawn光線による間接照明、不透明度、コースティクスが保存されます。

Triplannar mapping

Chaos Scansのマテリアルを独自のトリプラナーマッピングで適用できるようになり、明示的なUVマッピングが不要になりました。

Easy to use

Chaos Scansは、マテリアル作成の予備知識も、参考資料の使用も必要ありません。

Seamlessly tileable

Chaos Scansは、つなぎ目のないマテリアルです。

Customizable

MaxやMayaで直接マテリアルを微調整することができます。

Gavin Grigsby
Built for V-Ray

お好みのコンテンツ作成プラットフォームから直接V-Rayでレンダリングできます。3ds Max、Maya、SketchUp、Rhino、Revit、Modo、Houdiniで利用可能になりました。

Physical materials

プラスチック、革、石、金属、木、布など、さまざまな素材をレンダリングすることができます。

Jeff Patton
Car paints

オレンジピールやクリアコートなど、細部までこだわった車の塗装を再現できます。

Translucent materials

業界初の半透明素材をスキャンしてレンダリングできる技術。

Showcase

Learn more about Chaos Scans scanning service

ご質問やお見積もりはこちらから。

技術的なFAQは、Chaos Docsをご覧ください。

ドキュメントを見る>

Pricing

システム要件は、V-Ray 5 for 3ds Max, V-Ray 5 for Maya, V-Ray 5 for SketchUp, V-Ray 5 for Rhino, V-Ray 5 for Cinema 4D, V-Ray 5 for Revit, V-Ray Next for Modo, V-Ray for Houdiniと同じです。 Chaos Scansプラグインは、V-Rayのインストーラーに含まれています。

Custom material scanning service

価格は素材サンプル毎です。ボリュームディスカウントも可能です。

Evaluate Chaos Scans library free.

全ての機能を備えたトライアル。テクニカルサポート付き。
ChaosEnscape
© 2022 Chaos Software EOOD. All Rights reserved. Chaos®, V-Ray® and Phoenix FD® are registered trademarks of Chaos Software EOOD in Bulgaria and/or other countries.

Your shopping cart

There are no items in your cart.

Continue shopping
MasterCard
Visa
AmEx
JCB
Discover
PayPal