Chaos
プロダクト

Expand your creative universe.

Chaos Ecosystemを見る

All in one

Cloud

Simulation

インダストリーエデュケーション
Student Rendering Challenge 詳細を見る
コミュニティヘルプ

Visit our Help center

ヘルプ

Chaos Help Center


Contact us

リソースギャラリー
© Wolfgang Ortner cgwarehouse
© Wolfgang Ortner cgwarehouse

V-Ray App SDK — Key features

無料トライアル申請

V-Ray

© Toni Bratincevic
V-Ray 5 rendering technology

V-Rayコアの最適化とV-Ray GPUの改善により、レンダリングがさらに高速化され、安定性が向上しました。

Sky_City_690x380.jpg
Beyond rendering

Light MIXや新しいレイヤーベースのコンポジターなどのインタラクティブなポストプロセス機能を、V-Rayフレームバッファに直接組み込めるようになりました。

© Dabarti Studio
Scene intelligence

シーンインテリジェンスが内蔵され、より高速なレイトレーシング、クリーンなサンプリング、より正確なレンダリングを提供します。

© Gone Coyote
2x faster GPU rendering

改善されたGPUアーキテクチャが、レンダリングの高速化と機能サポートの拡張を実現。

© Burrows
Multiple render modes

V-Rayのハイブリッドレンダリングモードで、CPUやGPUを使ったインタラクティブレンダリングやファイナルフレームレンダリングなどが使用できます。

© Double Aye
Adaptive dome light

よりスマートで正確なイメージベースの環境照明を、最大7倍のレンダリング速度で実現。

© Tonic CGI
Point & shoot camera

自動露出やホワイトバランス機能h、完璧なレンダリングを行うカメラのプリセット作成をサポートします。

© Steelblue
Virtual reality

あらゆるタイプのVRアプリケーションのコンテンツ制作ワークフローを提供。ステレオパノラマがサポートされています。

Scanned material library

1000種類以上のフォトリアリスティックなスキャンマテリアルが収録さえたライブラリをアプリケーションに組み込むことができます。Chaos Scansライセンスが必要となります。

詳細を見る >

Feature_7_690x380_v5_cinema_4d_1.jpg
Sheen layer

V-Ray Materialに追加された新しいSheenレイヤーにより、ベルベット、サテン、シルクなどの布地を簡単にシミュレーションすることができます。

Material_New_Coat_Layer_690x380.jpg
Coat layer

V-Ray Materialに新たに追加されたCoatレイヤーにより、反射膜を持つレイヤーマテリアルの作成が簡単になりました。

Feature_3_690x380_v5_cinema_4d.jpg
Car Paint 2 Material

新しいV-Ray Car Paintマテリアルのスーパーリアルなペイントフレークは、自動車のレンダリングを全く新しいレベルへと導きます。

SDK

MPC © Faraday Future
All the power, without the complexity.

V-Ray App SDKは、V-Rayのすべての機能に完全にアクセス可能、どんなエンドユーザーソリューションでも自由に作成できます。

© Forge & Morrow
Flexible approach to rendering.

独自の3Dフォーマットを変換したり、他のアプリケーションからV-Rayのシーンをインポートすることができます。そして、シーンをインタラクティブに修正し、V-Rayの多彩なレンダリングモードを使用できます。

© Elmar Glaubauf
Granular control

ライト、マテリアル、ジオメトリなどをレンダリングを行いながらインタラクティブな編集できます。

© Forge & Morrow
Workflow management

V-Rayシーンの結合、分割、フィルタリング、エクスポート 、分散レンダリングの管理 、そして中間結果へのアクセスやイベント対応が可能です。

© Forge & Morrow
Smart GPU mode

シーンデータ及びGPUがサポートする機能に応じて、UI要素を自動的にオン/オフするためのAPI機能を備えています。

Den Brooks - Forest© Den Brooks
API with improved V-Ray Proxy support

データの移動が簡単です。V-Rayプロキシを変更できるだけでなく、プレビューまたは変換のため、データを共有できます。

Learning resources

SDKには、完全なAPIリファレンスガイドと学習のためのトレーニングプログラムが含まれています。

© Zombie Studio
Custom training

各業界に合わせたカスタムメイドのオンサイトトレーニングも可能です。

© Toni Bratincevic
Developer support

V-Ray App SDKを開発し、そして毎日それを使用しているプログラマーによってサポートされます。

© Ken Vollmer
Developer licenses

開発者向けライセンスが用意されており、既存のV-Rayレンダーノードとの互換性があります。

Get in touch

V-Ray App SDKを試してみたい方は、こちらからお問い合わせください。
ChaosEnscape
© 2022 Chaos Software EOOD. All Rights reserved. Chaos®, V-Ray® and Phoenix FD® are registered trademarks of Chaos Software EOOD in Bulgaria and/or other countries.

Your shopping cart

There are no items in your cart.

Continue shopping
MasterCard
Visa
AmEx
JCB
Discover
PayPal